プロフィール

FCCなら事務局

Author:FCCなら事務局
FCCならは、写真に興味のある人々が集い、初心者からベテランまで楽しみながら作品づくりを行う同好会です。
公式サイト
メールでのお問い合わせ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FCCなら
Xで魅せる美しい風景写真展RemiX

展示期間:3月4日(土)~10日(金)

時間:10:00-17:00※最終日16:00迄

《セミナー》

4日(土)13:00-14:00 14:10-14:40

①「風景写真 最近の傾向とコンテスト入賞の極意」講師:石川薫氏(株式会社風景写真出版代表取締役。隔月刊「風景写真」編集長)

②「FUJIFILM中判ミラーレスGFXセミナー」講師:木内格志氏(富士フィルムイメージングシステムズ)

※完全予約制先着40名 FAX又はメールにて

2月13日(月)8:30より受付開始‼

お名前・お電話・ご住所をご記入ください。

予約後、ラボ京都及びFCCなら加盟店に参加費500円を申込券と共にお届けいただいて申込み完了となります。

遠方の方は御相談ください。

FAX075-353-4189

メールlabo_kyoto@tomicolor.co.jp

参加費:500円

5日(日)①14:00~ ②16:00~ 

「作者によるギャラリートーク」

参加費:無料 各時間に会場にお集まりください。

7日(火)13:00-16:30

「X-T2 X-Pro2 お試し説明会」

講師:吉村玲一先生(写真家)

レンタルカメラに限りがありますので

先着順とさせていただきます。

ラボ京都又は㈱トミカラーFCCなら事務局・加盟店に申込券と参加費を添えてお申し込みください。

参加費:500円

ごあいさつ

昨秋、隔月刊『風景写真』誌の愛読者有志10人で富士フイルムのデジタルカメラ X シリーズで撮影した作品による写真展『Xで魅せる美しい風景写真』展を大阪で開催したところ、多くの皆様のご協力をいただき、予想をはるかに超える反響と励ましのお声をいただきました。

その後、X-T1の後継機、X-T2が発売されました。防塵・防滴・耐低温性能はもとより、風景写真家が要望していた手袋をしていてもダイヤル操作が容易となるなど操作性が大幅に向上しました。 卓越した高画質を生む2430万画素のAPS-Cセンサー「X-Trancs CMOSⅢ」を搭載。富士フイルムのリバーサルフイルムの豊かな色調と階調を再現するフィルムシミュレーションの表現力がさらに高まり、まさに撮影現場の空気感までを写し出すことができるようになりました。

ここにご好評をいただいた先の作品10点に、X-T2で撮影した作品も含めた新作10点を加え、今回も多くの皆様にご尽力いただき、『Xで魅せる美しい風景写真』RemiX展を開催することができました。

特別出展の富士フイルム 中判ミラーレスデジタルカメ FUJIFILM GFX 50Sで撮影されたプロ写真家の作品とともに豊かな階調と自然で鮮やかな色表現に定評がある銀塩プリントで展示させていただきます。

ぜひ皆様のご感想をお聞かせください。

X Landscape Photographers

スポンサーサイト