プロフィール

FCCなら事務局

Author:FCCなら事務局
FCCならは、写真に興味のある人々が集い、初心者からベテランまで楽しみながら作品づくりを行う同好会です。
公式サイト
メールでのお問い合わせ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FCCなら
自然風景写真クラブ 撮影会

2017.05.27.三重県松阪市櫛田川

講師:梅本 隆 先生

縞模様の岩肌が綺麗な櫛田川に

岩ツツジが咲く事がわかり、やって来ました❗

 

「今日は良い天気なので日差しがキツイ時に撮ると岩が光りすぎでコントラストの差が大きくなってしまうので太陽が少し雲に隠れた時にシャッターを切りましょう‼」と梅本先生。

  

 

 

 

岩ツツジの状態もちょうど良く

遠くまで来た甲斐がありました♪

川岸は風も涼しく

心地好く撮影出来ました!

自然風景写真クラブは、原則第4土曜日

次回は6月24日講評会です。

興味のある方は…。

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《自風写》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ください。

※掲載の写真はstaffのetoが

   FUJIFILMのミラーレス一眼レフカメラX-T2にて

   撮影したものです‼


スポンサーサイト
フォトクラブ フィールド 撮影会

2017.05.26.奈良市田原地区

講師:久保田秀典 先生

 

このクラブの撮影会は散策撮影。

有名撮影地へ行くのではなく

ひたすら歩いて気になるものを写します。

先ずは足元の草花…。

  

 

畔のラインが素敵でした!

 

笹のラインにも魅せられました…。

 

 

「あまり考え過ぎずに感じたものを素直に撮りましょう」

と久保田秀典先生。

感じる気持ちをビンビンに研ぎ澄まして…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

曇りから晴天と替わりゆく天候の中、

心地よい風に吹かれ…。

今日も良く歩き良く撮りました!

フォトクラブフィールドは毎月原則第4金曜日

次回は6月23日(金)今日撮った写真を中心に

組写真を作る勉強をします。

興味の有る方は…。

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《フィールド》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ください。

※掲載の写真はstaffのetoが久保田先生の指導等々を参考に

   FUJIFILMのミラーレス一眼レフカメラ

   X-T2にXF18-55mmレンズを着けて撮影したものです‼


X-ミニ撮影会

2017.05.22.スカイタワー大阪

富士フィルム大阪サービスステーション

でGFXやチェキスクエアを触って

ギャラリーをめぐった後、

都会の夕景を撮影…。

 シャッタースピードを1/15に! 歩いてる人をブラしてみました‼

 いよいよ、陽が沈みます…。

キラーン♪ 

 少し焼けてくれました!

 最後は夜景まで…。

都会の夕暮れはとてもフォトジェニックでした‼

※掲載写真はstaffのetoがX100Fで撮影したものです。

 フィルムシュミレーション アスティア又はネガスタンダード


写遊ならサロン 作品講評会

2017.05.19.奈良市生涯学習センター

講師:矢野建彦 先生

今日もひとり10作品づつ

スライド映写及びデジタルプロジェクター

で作品を投影して

矢野建彦先生に講評していただきました。

「春から初夏にかけて 花を被写体にする事が多くなりますが

   日差しがまともに当たっている 花 は、

   色が派手になったり、または光って色が無くなったりと

   色とコントラストがきつくなりがちです。

   花を撮る時は、日陰の花を狙う 、曇りや雨の日に

   撮影する等々の配慮が必要です。

   又、広角レンズで近付いて撮ると花が誇張され過ぎて

   品の無い写真になってしまうことが多いので

   気を付けましょう!」

と矢野建彦先生。

又、「入江泰吉氏はカラー写真をまるでモノクロ写真の様に

           色だけで見せることの無い様、気を付けて

           写真を撮られました。

           それが、後の入江節と言われる入江先生独特の

           作品になったのです‼」

さすが、入江泰吉氏の内弟子を勤められた矢野先生

入江先生の大切なお言葉もその日の講評会の内容に合わせて

わかりやすく教えて下さいます。

写遊ならサロンは金曜日…。

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《写遊ならサロン》とご自身のお名前

本文に質問内容をご記入ください❗


鹿友会 作品研究会

2017.05.17.トミカラー会議室

講師:中村明巳 先生

まずは、組写真…。

各自が2枚~5枚の作品を組んで

タイトルと内容の解説を行ってから

先生に組み方のアドバイスいただきます。

続いては互選会…。

1人5枚づつ新作の写真を並べ

皆で各人の1番良いと思う写真と

全体で特に良いと思う写真を2枚選び投票します。

 そして、先生が選んだ写真と皆が選んだ写真を

先生に講評していただきます。

5月の優秀作品は

組写真が志野さん

互選会が吉川さん

でした。

鹿友会は奈良公園の鹿と風景を撮る事に特化した写真教室。

毎月第3水曜日、隔月で撮影会と作品研究会。

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《鹿友会》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ください。

次回は6月21日(水)撮影会です!

運が良ければバンビに会えるかも♪


ブローニフォトクラブ 撮影会

2017.05.16.葛城山

講師:森本康則先生

今日は、ちょうど見頃を迎えた

ツツジを撮りに葛城山へ!

と、その前に

ドラムヤカタでランチ&写真展見学

午前中は2時間以上待たなければならなかった

ロープウェイを1時間少し待って

なんとかたどり着きました…。

まずは山頂付近を散策。

 

 

山頂付近のツツジ群生地は一目で

沢山のツツジが見れて圧巻ですが…。

少し登山道に入った所の

山ツツジがとてもフォトジェニックです!

 

 

 

 

 

 

 

今日も山ツツジと新緑のコラボを堪能する事が出来ました‼

帰りも1時間弱かけてロープウェイに乗り

やっと帰路につきました。

ブローニフォトクラブ は、

中判フイルムカメラを使って撮影を楽しむ

写真教室です♪

毎月第3火曜日 隔月で撮影会と作品講評会

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《ブローニ》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ください。

※掲載の写真はstaffのetoが

   FUJIFILMのミラーレス一眼

   X-T2+XF18-135mm で撮影したものです。

   


奥吉野新緑風景撮影マイクロバスツアー

2017.05.14.野迫川村

講師:梅本 隆 先生

昨日の雨で黄砂が流され

とても綺麗な新緑等々の風景を撮影して来ました‼

 

ナント!

流石、奈良の軽井沢と呼ばれる野迫川村

八重桜が、まだまだ綺麗に咲いています♪

そして可愛いエゴノキの花も…。

川沿いでは山ツツジと石楠花がちょうど見頃でした♪

 

  

 

特徴的な三角のお山を背景に…。

 

今日は春から初夏の花を思い切り堪能しました♪

本日の講師、梅本隆先生の自然風景写真倶楽部は

毎月第4土曜日に開催中‼

5月は三重県の櫛田川で撮影会。

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《自風写》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ください。

※掲載の写真はstaffのetoが

  梅本先生の指導等々を参考に

  FUJIFILMのミラーレス一眼

  X-T2+XF18-135mmを使って

  スクエアフォーマットで撮影したものです。

   


photo club デジなら 作品研究会

2017.05.13.トミカラー会議室

講師:吉村玲一先生

先月の雨の奈良公園撮影会の作品を中心に

1人10作品づつ吉村先生に講評していただきました。

 

「あれもこれもでは無く、自分の撮りたいモノ

    をちゃんと見つめましょう。」

「人も電柱も端々に写る全てのモノを

   ちゃんと意識して入れるか入れないか

   又、どぉ入れたら効果的かを考えましょう。」

…等々、吉村先生にアドバイスをもらいました。

毎回、最後は、吉村先生が皆と一緒撮影した作例を

見せていただきます。その写真を見ることで

先生のアドバイスがより具体的に理解できるという仕組みです!

次回、6月10日(土)は通天閣とその周辺での撮影会です♪

《photo club デジなら》は デジタカメラの機能を活かして

部屋に飾りたくなる写真を撮る事を目標に勉強する写真教室。

毎月第2土曜日午前中 隔月で作品研究会と撮影会。

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《デジなら》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ご記入ください。


正方形写真倶楽部 作品研究会

2017.05.10.㈱トミカラー会議室

今日は3月4月に山の辺なら道 

又、その周辺で撮影した

梅と桜 の写真を見せ合いお互いに勉強しました♪

 

 

やはり、リバーサルフィルム、綺麗です♪

同じ場所で同じハッセルというカメラで撮っているのに

一人一人、少しづつ写真が違って

並べてみるととても勉強になります‼

正方形写真倶楽部は

皆、同じ種類のカメラ《ハッセル》を持ち

テーマの場所[山の辺なら道]に通い写真を撮り

今年末には皆の作品を持ちより写真展も行う予定です!

正方形写真倶楽部は毎月第1水曜日

(今月はGWの為1週送らせています。)

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《正方形写真倶楽部》とご自身のお名前

本文に質問内容をご記入くださいませ‼

ちなみに今年10月からは、

大和郡山城跡とその周辺をテーマに撮影します。


校倉フォトクラブ 撮影会

2017.05.09.みさき公園

講師:森本康則先生

 

今日は淡輪遊園でツツジを撮影するハズでしたが…。

GWの日差しと気温の高さで例年より早く終わってしまい。

急遽、隣駅に在る みさき公園 へ

皆さん、久々の動物園で

童心にかえって楽しんでおられました…。

  

先ずはキリンがお出迎え‼

  

シマウマもキョトンとしてました…。

  

サル山はいくら見ていても飽きません(笑)

 

白孔雀はモノクロでディテールを出して…。

  

長いレンズが欲しかった…。

水面の模様が綺麗でした♪

  

イルカショーっ!

 

フィナーレです♪

 

でも悔しかったので、生垣のツツジをパチリ‼

急な変更でレンズが短かったりと

色々な問題もありましたが…

小雨の中、まる1日楽しむことが出来ました(^-^)

校倉フォトクラブは毎月第2火曜日

ほぼ、撮影会 撮影会 講評会 のサイクルで行っています。

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに《校倉フォトクラブ》とご自身のお名前

本文にお問い合わせ内容をご記入ください。

※掲載の写真は

   staffのetoが

   講師先生の指導等々を参考に

   FUJIFILMのミラーレス一眼、

   X-T2   XF18-55mm  のセットで撮影したものです。


野本暉房先生作品展見学とX-T2ミニ撮影会

2017.05.01.吉野山金峯山寺蔵王堂

今日は野本暉房先生写真展「ようまいり」の見学と

新緑の吉野山でX-T2ユーザーとのミニ撮影会です。

 

金峯山寺と修験道の魅力いっぱいの写真展は

様々な角度から仏の教えの一部分をを解りやすく

伝えてもらったと感じました‼

又、蔵王権現立像の特別開帳中でもあり

とても厳かな気分を体感できました。

そして腹ごしらえ

吉野山名物の葛を堪能した後、

桜の賑わいが終わったとは言え

新芽が眩しい吉野山でのミニ撮影会…。

そしてバス停前の谷を埋め尽くす

シャガ群生の綺麗な事♪

上手く撮りきれませんでしたが…(^_^;)

とても有意義な吉野山での1日となりました‼

野本暉房先生写真展「ようまいり」は

5月7日まで…。

蔵王権現立像の特別開帳と共に

是非ともご覧下さいませ!!

※掲載の写真はstaffのetoが

   FUJIFILMミラーレス一眼レフカメラ

   X-T2で撮影したものです。


フォトクラブ フィールド 作品講評会

2017.04.28.㈱トミカラー

講師:久保田秀典先生

 

フォトクラブフィールドは…。

おもに里山を散策し感じたモノを撮影。

講評会ではその写真を組写真にと勉強する

写真教室です。

毎月第4金曜日

隔月で撮影会と講評会

年1回組写真での写真展を行います‼

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに「フィールド」とご自身のお名前

本文に問い合わせ内容をご記入ください。


自然風景写真倶楽部 撮影会

2017.04.22.県道53号線沿い(高野天川線)

講師:梅本 隆 先生

  

今日は国道沿いから山桜等々の撮影です。

 

手前と奥の桜のバランスを考えて…。

ほんの少し花弁が舞ってくれました♪

 

エメラルドグリーンの清流と鳶山と山桜…。

 

ちょうど山桜が盛りでした‼

 

色とりどり

 

新芽 越しに …。

 

 

滝と山桜と新芽のコラボレーション!

 

県道最後の場所は少し水量が足らなくて残念でした(>_<)

心地好い小春日和の中

前日の先生の下見のお陰もあり

他のカメラマンと場所を取り合う事も無く

ゆったりと撮影することが出来ました♪

自然風景写真倶楽部は毎月第4土曜日

隔月で撮影会と作品講評会

興味のある方は…

fccnara@tomicolor.co.jp

タイトルに「自風写」とご自身の名前

本文に問い合わせ内容をご記入ください。

※掲載の写真はstaffのetoが

   梅本先生の指導等々を参考に

   FUJIFILMのミラーレス一眼レフカメラ

   X-T2を使って撮影したものです。