プロフィール

FCCなら事務局

Author:FCCなら事務局
FCCならは、写真に興味のある人々が集い、初心者からベテランまで楽しみながら作品づくりを行う同好会です。
公式サイト
メールでのお問い合わせ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FCCなら
NPO法人寧楽・平城・奈良「金魚の町のフォトハイキング」in大和郡山

2016.10.15.大和郡山市《西岡町・柳町商店街・源九郎稲荷神社》

案内人:倉家eto修司・こだまだいすけ 

協力:柳花簾

 

始まる前に珈琲を飲みながら金魚と打合せ…。

 

近鉄郡山駅で集合。

皆で金魚池エリアへ

 

金魚を狙う…。

 

 

フォークダンス? 

大きな輪になりました♪

皆さん楽しんで撮影していただいてます♪

 

金魚資料館でも…。

 

もちろん金魚電話BOXにも♪

 

柳花簾さんでは金タライに 金魚すくい の用意をしてもらいましたよ!

 

 

最後は、柳花簾さんで準備してもらった

金魚鉢を持って源九郎稲荷神社へ

神社でお面をお借りして

いっぱい歩いて たくさん撮って…。

とても楽しい撮影会になったのではと思います。

参加者の皆さま

金魚の手配や場所を提供くださった柳花簾さん

ありがとうございました。

金魚さんもありがとうございました♪

 

NPO法人寧楽・平城・奈良では

「記紀・万葉」フォトコンテストを行い

あなたの感性で表現された奈良の写真を募集しています‼

12月10日締め切り

是非、ご応募くださいませ!

詳しくは、Facebook 寧楽 平城 奈良 で検索願います。

※掲載の写真は案内人etoがFUJIFILMの最新ミラーレスカメラ

  X-T2にて撮影したものです…。


スポンサーサイト
発見‼里歩きPHOTO

2015.09.25.奈良市田原地区

講師:久保田秀典先生

のんびりゆったりとカメラ片手にお散歩しました。

今回の被写体ビビっと気になったもの‼

何を撮っても撮らなくても

ただゆったりのんびり

楽しい仲間と散策するのが今回の目的です…。

皆さんどんな写真が撮れたでしょうか?

参加の皆さんが撮影された写真は

10月23日から始まる

フォトクラブ.フィールドの

第1回教室で久保田秀典先生に見てもらいます。

今回参加の方、参加出来なかった人も

是非ともご参加くださいませ♪

講評会では1枚1枚の写真はもちろん

複数枚での写真表現を勉強します!

詳しくは…

FCCなら事務局 えとう まで

電話:0742 33 5940 

ご連絡お待ちしてます。


X-T1&XFレンズ体験セミナー
2015.07.29.
奈良県文化会館 奈良公園

今日はX-T1を手にとって
もらい使い心地等を体感していただきました❗


教室で基本操作の説明の後
奈良公園でまったりと
鹿さんを相手にカメラの機能や
各種XFレンズ試しながらの
撮影会です(^-^)v




木陰から明るい方に向いて
ちょっぴりハイキー調に!


短い時間でしたが
皆さんそれぞれに
楽しんでいただきました🎵


X-T1 体験セミナー
2015.03.20.奈良公園
飛火野~ささやきの小路

今日はX-T1を貸し出しで
このカメラの良さを体感していただこうっ♪
と言うイベントです!
先ずはカメラの使い方の説明です。


春日の杜 門番の樹!
鹿が穴から顔を出して迎えてくれました♪


小川を渡ると…
奈良公園で唯一 鹿が食べない
馬酔木(アシビ)の花が盛りです!


こんな感じに…


さらに奥へと…
苔に被われた木!


こんな感じ…


その後、皆でカレーを食べて
珈琲を飲みながら作品鑑賞っ♪
初めてのカメラなのに
傑作が続々と…
操作のダイヤルが表に出て
撮影者の感性がカメラに伝えやすい構造になっているのも要因の一つ…。

皆さんX-T1の虜に…(笑)
早速、注文くださったお客様も‼

参加出来なかった方で
X-T1に興味のある人は
FCCなら事務局まで
fccnara@tomicolor.co.jp
担当 えとう

※写真はstaffがX-T1に
フイルターレンズを着けて
撮影しました。









白川郷夕景+氷見の朝景 撮影会
2015.01.28-29 白川郷 氷見 東尋坊

講師:吉村玲一 先生

先ずは白川郷の町並みを散策…


『手前の雪を入れて雪深さを表現しましょう』と吉村玲一先生


『氷柱は内側からも見ましょう』


『映り込みが主役!実像は一階部分のみでっ!』


いよいよお楽しみの夕景…。


『軽くストロボを使って降っている雪を幻想的にっ♪』


そして氷見に移動し
寒鰤と源泉掛け流しの温泉へ


2日目の早朝撮影は
雪の降る中、宿泊地のバスで雨晴海岸へ
『諦めず現場に行ってみると何かが起こるかも知れません。』


先生の言葉通りに何と…
立山連峰が見えてきたのでした。


吉村先生や参加者の皆さんの想いが通じましたっ!


更に先生の予言通りにドラマチックな出来事、
雲の切れ間から朝日が…。




宿舎に帰り朝食の後
虻ヶ島越しの立山連峰
うっすらと写ってくれました。




越前海岸での撮影予定でしたが
吉村先生の判断で東尋坊で波の撮影。




岩場に小鳥さんも遊びに来ました。


『波だけでは無く低い雲を入れることで冬の感じを!』


参加者の強運と先生の好判断で
想い描いていた通りの素晴らしい撮影ツアーとなりました。
又、気温は低かったですが…
風がなく寒さを殆ど感じずに
撮影に集中する事が出来ました!

ホント楽しかったですね♪

先生、参加者の皆さん
ホテルのバスの運転手さん
全ての関係者の方々
ありがとうございました
m(._.)m


『』は吉村玲一先生のお言葉

※写真はstaffが
富士フイルムのデシカメ
X-T1で撮影撮って出しの
データを掲載しています!